漢方の精力剤の使用方法

精力剤の使用について

 漢方の精力剤は、正しい方法で使用しなければ副作用が起こる可能性があります。使用する上で必ず守らなければならないことをあげていきます。
 まず1つめは空腹時に飲むことです。通常の薬は、食後や食間に飲まなければいけませんよね。理由は空腹時に飲むと胃が荒れてしまうからということがあるからです。
 しかし、漢方は胃への負担が少ないため空腹時に飲んでもかまいません。空腹時のほうが効果もあります。2つめは、通常の薬と同じで水か白湯で飲むことです。それ以外の飲み物で飲んでしまうと効果が無くなってしまいます。

使用方法を守り正しく使いましょう

 2つの注意点を守り正しく使用することで効果があらわれますので、間違った使い方をしないように気をつけましょう。漢方は薬という感覚がない人が多いようです。
 確かに病気の時に服用する薬よりも身体への負担が少ないので軽くみてしまいますが、飲み合わせなどに気をつけなければ例え身体への影響が少ない薬とはいえ副作用を起こしかねません。
 必ず専門店などでプロの判断を仰ぎましょう。誤った判断や、使い方などを間違えることで効果もなくなり副作用までも引き起こしてしまいます。安心して使用し効果を期待しましょう。